メリット事業

NEW生命共済制度 (福祉団体定期保険)
< 役員および従業員の福利厚生制度にご活用いただけます >

  • 保険期間は1年で自動更新、役員・従業員の福利厚生制度にご活用いただけます。
  • 病気・災害による死亡から事故による入院まで、業務上・業務外を問わず24時間保障されます。
  • ガンによる死亡の場合、死亡保険金に加えガン死亡保険金が支払われます。
  • 医師による診査は不要です。(告知のみでお申込みいただけます)。
  • 法人が役員・従業員の為に負担した掛金は、全額損金に算入できます。(法基通9-3-5) >> 詳細はこちら(外部リンク)

特定退職金共済制度 (新企業年金保険)
< 従業員の退職金準備にご活用いただけます >

  • 毎月、定額の掛金を支払うことで、将来支払う退職金を計画的に準備できます。
  • 退職金制度の確立は従業員の確保と定着化を図り、企業経営の発展に役立ちます。
  • 法律で定められた退職金支払いのための保全措置が講じられます。(賃金の支払いの確保等に関する法律 昭和51年法律第34号)
  • 法人が従業員のために負担した掛金は、全額損金に算入できます。(法人税法施行令 第135条) >> 詳細はこちら(外部リンク)
  中小企業退職金共済/勤労者退職金共済機構
国の経営する共済です。掛金は5千円から千円刻みで3万円まで1年未満は支給なし。2年未満は元本割れ。2年以上3年6ヶ月以下で元本保証。新規加入者について掛金の1/2(上限5千円)を加入後、4ヶ月目から12ヶ月助成掛金増額については月額18千円以下の従業員増額分の1/3を12ヶ月助成掛金は全額損金もしくは必要経費です。
  小規模企業共済
事業主のための退職金共済です。2つの大きなメリットがあります。掛金は申告の際に全額控除になります。(経費にはなりません)扶養がなくなった際に利用すれば、最高84万円の控除が受けられるので節税にもなります。通常の受取の際には退職金控除が受けられます。(積立保険等に比べて手取りが大きい)1万円から7万円まで500円刻みで掛けられます。
  倒産防止共済
連鎖倒産を防ぐための共済です。取引先が倒産した際に回収ができなくなった債権について、加入後6ヶ月以上たてば、無担保無保証無利子で、掛金の10倍まで借入ができます。320万円を上限として毎月5千円から8万円まで(5千円刻みで)掛けられます。返済は5年間でおこないます。
記帳代行、決算代行
忙しい事業主のために月々の記帳のお手伝い(有料)と確定申告時期の決算書作成(有料)で、お手伝いいたします。
研修会、講習会
経営のために必要な研修会や、時流をつかむための講習会などを開催しています。経営内容把握のために簿記の講習会を開催しています。無料で弁護士による法律相談も行っています。
マル経資金(無担保無保証資金融資)
小規模事業者のために商工会議所の審査によって国民生活金融公庫の資金を融資いたします。保証人が要りません。担保も要りません。金利も優遇されています。
労働保険事務代行
忙しい事業主のために労働保険事務組合による労働保険関係の事務代行を行っています。
従業員の雇用保険の手続きや、労災の際の手続きをお手伝いいたします。
従業員表彰
優良従業員の方々を合同で表彰いたします。
特定商工業者名簿作成管理
商工会議所は地域の商工業者についての名簿を作成管理しなければならないとした法律に基づいて毎年調査を行い、名簿を作成し管理を行っているものです。
取引の斡旋や事業照会等に利用できます。

経営支援事業 相談無料 秘密厳守

金融/税務/経理/経営/労働/取引
金融資相談承ります。国民生活金融公庫をご利用いただけます。納税相談,節税相談承ります。記帳相談承ります。記帳ができるまで指導いたします。全てを含めてご相談承ります。就業規則、労働保険、従業員対策ご相談承ります。全国商工会議所を通じて取引先の照会等ご相談承ります。
パソコン
利用の仕方のご相談承ります。
研修会・講習会
経営のために必要な研修会や、時流をつかむための講習会などを開催しています。経営内容把握のために簿記の講習会を開催しています。無料で弁護士による法律相談も行っています。
青年部
若手後継者育成を目的とし会員事業所の若手が中心に活動しています。
女性会
経営を支える女性のあつまりとして活動をしています。

広報事業

会議所ニュース
毎月1回発行会員事業所に配布しています。
施策普及 パンフレット
商工業を支援するための施策の紹介 。
LOBO調査
日本商工会議所との連携により地域状況を調査しています。

観光事業


津久見港まつり
毎年7月20日前後の土日に開催しています。
桜まつり
毎年さくらの時期の10日間大友公園にボンボリを建ててお花見の雰囲気作りをしています。スケッチ大会を開催し、5月に展示します。
検定事業
簿記検定(6・11・2月実施)
珠算検定(6・10・2月のみ実施・暗算は6月のみ実施)
その他
JANコード登録受け付け
容器包装リサイクル事業者登録受け付け


ホームへ戻る